風蘭(フウラン)のつぼみが上がってきました。

2021年7月1日

フウラン 園芸

t f B! P L

そろそろフウランの開花が始まります。



祖父が育てていたフウラン。
古典園芸植物で、銘のあるものは富貴蘭と呼ばれています。

小さかった花芽が大きく育ってきました。
昨年は花芽が1本でしたが、今年は2本!!

あいかわらず外で管理していますが(放置)、機嫌よく育っています。
ゆっくり、ゆっくり成長中。


フウラン(風蘭)


開花までしばらくかかりそうなので、ツボミ&根っこ観察を楽しみます。


フウランの根っこ


同居していたシダは株を覆うくらいに育ってしまったので、抜きました。


置き場所は、アパートの東向きのベランダで、午前中は11時半くらいまで直射日光が当たります。
ベランダの前に小さな空き地があるので、風通しは良好です。


今年も、真夏の陽射しが強くなりそうですよね。
いつも7月以降は、葉焼けなどしないよう気を付けています。
西側にある玄関ドア周辺は、西日も直接当たらない半日陰なので、そちらに移動。


フウランの良い香りが夏の風と一緒に楽しめますように。


今日もすみっこ園芸やってます。



自己紹介

自分の写真
園芸が好きです。豪華な花も好きですが、もっぱら観葉植物を育てています。

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

アーカイブ

QooQ